2017年11月の記事一覧

ドゥニームの色落ちの美しさ

ドゥニームの色落ちの美しさドゥニームのジーンズの色落ちがなぜ美しいのかというと、化学合成インディオを使い、染色を繰り返すことにより良い色合いを出しているのです。ドゥニームの「xx type」良い色落ちをするのは有名ですね。昔と同様、着色した糸を糊付、織機、縫製からパーツに至るまで一貫して再現して出来上がったものがドゥニームのシーパンやジージャンなのです。洗いをかけた後、履きこなすごとにオールド感が出て…

ドゥニーム66

ドゥニーム66ドゥニーム66はドゥニームシリーズの中でも、最も人気のある一品です。平均価格は\15,540円〜\17,640円程度。青っぽい色落ちをするのは比較的早いです。ドゥニーム66は染めが濃いのが多いので、けっこうドゥニーム66は色落ちに時間がかかります。ドゥニーム66のシルエットはいいですからね。ドゥニーム・色落ち・XXモデル・革パッチ・マッコイや、ドゥニーム 66ローライズ ボタンフライなどがネットオークション…

ドゥニーム(DENIME)のジーンズ

ドゥニーム(DENIME)のジーンズDENIME(ドゥニーム)は、50〜70年代のものをリメイクしている人気のジーンズブランドです。色落ちするのが当たり前で、買ったときにはものすごく色落ちします。まぁこれがいいところなんですけどね!特にアタリの部分の色落ち感は強いです。ドゥニーム(DENIME)を愛する人は、どれだけ色落ちしたかを楽しむ人が多いです。ドゥニーム(DENIME)のジーンズは、最初はごわつく感じがありますが、穿き込むう…

ドゥニーム(DENIME)について

ドゥニーム(DENIME)についてドゥニーム(DENIME)は、1988年に林氏によって設立されたジーンズブランドである。ドゥニーム(DENIME)の名前は、「Serge de Nimes(ニーム産のサージ)」を語源とする「de Nimes」が、アメリカ訛りで「Denim(デニム)」になったものからということらしい。ドゥニーム(DENIME)の店舗は2007年5月現在では全国で12店舗ある。ドゥニーム(DENIME)のジーンズは、色落ちするのが当たり前。色落ちした風合いを楽し…

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。